お知らせ

2021年07月28日  北海道からの「職場における積極的な検査等の拾市への協力へのお願い」について
 北海道新型コロナウイルス感染症対策本部から、積極的な検査等の実施を通じ、感染拡大防止の取組依頼の通知がありましたのでお知らせします。

 ※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。


2021年07月26日  札幌市から『北海道における「夏の再拡大防止特別対策(改訂)」について』
 北海道は札幌市を7/21までを「夏の再拡大防止特別対策」の重点措置区域に指定しておりましたが、札幌市の感染拡大を踏まえ、このたび北海道が「まん延防止等重点措置」の実施を国に太子性する旨を決定し、国が判断をするまでの間、独自の対策を強化しましたので引き続き御協力をお願いします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。
2021年07月21日  北海道からの「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第66回本部会議」における決定事項について
 札幌市の厳しい感染状況を踏まえ、「まん延防止等重点措置」の実施に関わる国への要請とともに『夏の再拡大防止特別対策』の強化のための改訂が決定したのでお知らせします。
 本格的な夏休みシーズンを迎え感染拡大防止のために、引き続き御協力をお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。
2021年07月13日  北海道からの「道内事業者向け主な支援メニューのご案内」について
 道では、道特別支援金の他、休業・時短要請に伴う協力支援金やコロナ対策の主な補助制度等をまとめた、「道内事業者向け主な支援メニューのご案内」を作成しました。

 ※詳細については北海道のホームページをご参照下さい

2021年07月13日  北海道からの「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第64回本部会議」における決定事項について
 7/11をもって、特措法に基づくまん延防止等重点措置が終了することを受け、今後のリバウンドを防止していくため、7/12以降の本道における特別対策を決定しましたので
お知らせします。
 要請・協力をお願いする内容は地域によって異なりますので、ご確認いただき御協力をお願いします。

 ※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年07月12日  札幌市から『北海道における「夏の再拡大防止特別対策」について』
 これまで、北海道は「まん延防止等重点措置区域」に指定されておりましたが、7月11日をもって指定を解除することが決定されました。
しかしながら、北海道は、これから大型連休、お盆など夏休みシーズンの到来による人の移動の活発化が予想されるため、新型コロナウイルスの感染再拡大の防止と段階的な制限の緩和が必要であることに加え、道内の中心都市である札幌市が、より他の地域との人の往来が多いことを考慮し、札幌市を「夏の再拡大防止特別対策」の重点地域として、感染防止対策の一層の徹底を図ることとしましたので、各事業者の皆さまにおかれましては御理解、御協力をお願いします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。

2021年07月03日  北海道からの「道特別支援金」について
 道のホームページにて『道特別支援金B』の概要(申請の手引き・申請書・誓約同意書・申請要領)がアップされています。
 対象となる方はホームページをご確認の上、申請して下さい。

 ※詳細については北海道のホームページをご参照下さい

2021年07月02日  札幌市から『職場における新型コロナウイルス感染症患者の発生に備えた平時から取組について』
 現在、感染力が強いと言われているデルタ株(インド株)の拡大が全国的に懸念されており、今後市中に広がった場合には第4派を上回る感染拡大も予想されることから、早期に感染の広がりを抑え込むことが重要になります。
 札幌市保健所では、新型コロナウイルス感染症患者が発生した場合には、積極的疫学調査を実施し、早期発見に努めているところですが、患者が発生した際に、速やかに職場の状況を把握できるよう、事業者の皆さまにも平時からのご準備をお願いします。

2021年06月22日  6/21付の札幌市からの「北海道における『まん延防止等重点措置』について」の追記
 市内飲食店等がお酒の提供を行う場合は、原則として、北海道のホームページで電子申請を行うことが必要となったため、追記を行っていますのでご注意下さい。
 対象の事業所の皆様は別紙をご確認下さい。

2021年06月21日  北海道からの「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第60回本部会議」における決定事項について
 6月17日、国において、特措法に基づき、北海道をまん延防止等重点措置を実施すべき区域とされたことを受け、本道における重点措置を決定しました。
 要請・協力をお願いする内容は地域によって異なりますので、ご確認いただき御協力をお願いします。
 また、休業や時短要請にご協力頂いた事業者に対する支援金の詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年06月21日  札幌市からの「北海道における『まん延防止等重点措置』について」
 6/21から7/11までの期間、札幌市を「まん延防止等重点措置区域」とすることが決定されました。
札幌市内においては新型コロナウイルスの感染者数が減少しつつありますが、医療提供体制は予断を許さない状況にありますので、各事業者の皆さまにおかれましては御理解、御協力をお願いします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。

2021年06月16日  北海道からの「道特別支援金」について
 4/1から受け付けを実施している道特別支援金について、緊急事態宣言等の発令から、別区分の一時金を設けました。
 従来の『道特別支援金』については『道特別支援金A』として引き続き申請を受け付け、この度のものは『道特別支援金B』として申請を受け付けます。
 ご確認の上、対象となる方は申請して下さい。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年06月14日  北海道商工連盟第47回定期総会及び 北海道商工連盟協同組合第46回通常総会の開催について
 日頃より、当連盟・協同組合の事業推進に格別のご理解とご協力をいただき厚くお礼申し上げます。
 さて、標記につきまして、北海道商工連盟規約第10条及び北海道商工連盟協同組合定款第39条第2項の規定により開催いたします。
 しかし、新型コロナウィルス感染拡大により、北海道も緊急事態宣言が6月20日まで延長されることとなりました。係る事態に対応することと、会員・組合員のみなさんのご懸念に配慮することなどを考慮の上、総会は、書面議決書による議決権の行使にて、お願いいたしたいと存じます。
 つきましては、諸事情等をご賢察いただき、大変お手数ではございますが、同封の「書面議決書」を6月24日(木)までにご返送いただきますようお願いいたします。

詳細については添付ファイルをご参照下さい。
2021年06月07日  札幌市からの「北海道における『緊急事態宣言』の延長について」
 政府の対策本部会議において、6/1〜6/20まで北海道への「緊急事態宣言」が延長されることが決定し、北海道においても継続が決定されました。
 されに伴い、市内飲食店等における営業時間の短縮等の要請を行う対象施設及び要請内容、またご協力頂いた事業主の皆様への支援金について、添付のファイルをご参照の上、周知徹底願います。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。

2021年05月24日  北海道からの「国の『月次支援金』の創設について」
 国では令和3年4月以降の緊急事態措置やまん延防止等重点措置の影響を受けた事業者への支援として「月次支援金」を新たに創設しました。
 従来の「一時支援金」と同様に申請に必要な書類が大幅に簡素化される予定であり、「一時支援金」または「道特別支援金」との併用も可能となっておりますので積極的にご活用下さい。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年05月19日  札幌市から『テレワーク導入補助金』について
 札幌市はテレワークの新規導入に取り組む中小企業事業主を支援しています。添付のご案内をご確認の上、ぜひお手続き下さい。
 
※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。

2021年05月18日  北海道からの「北海道における緊急事態措置への協力依頼」について
 国における緊急事態宣言を踏まえ、特に感染状況が厳しい札幌市を始め、石狩振興局管内、小樽市及び旭川市に対し、重点的な対策を講じることとしました。
 「札幌市、石狩振興局管内、小樽市及び旭川市」と「それ以外の地域」では緊急事態措置の要請内容及び支援内容が異なりますのでご注意下さい。
各事業者の皆さまにおかれましては御理解、御協力をお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。
2021年05月18日  札幌市からの『札幌市内におけるゴールデンウィーク特別対策の追加対策に伴う市内事業者の皆さまへのお願い』
 北海道は、札幌市における新規感染者の増加や、感染拡大に伴う入院患者や重症患者数の急激な増加傾向により、厳しい状況にある医療提供体制に加え、人の移動や会食機会が一層活発になる大型連休を控えていたことから、札幌市内における「ゴールデンウィーク特別対策」として強い措置を講じているところです。
 しかしながら、札幌市の5月2日の新規感染者は過去最多の246人となる等、緊急事態宣言に相当する感染状況となっております。
 こうした状況を踏まえ、北海道は、国に対して、札幌市における「まん延防止等重点措置」の適用にいて要請するとともに「ゴールデンウィーク特別対策」の追加対策を講じる決定をしました。
 札幌市においては、危機的な状況を早期に改善するため、いま一度適切な感染対策の徹底に取り組むことが不可欠な状況となっておりますので、各事業主の皆様におかれましても、この度の道の決定内容について、御理解、御協力をいただき、感染再拡大防止に向けて、更に徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。
2021年05月17日  札幌市からの『北海道における「緊急事態措置」について』
 札幌市における感染状況については、感染力が強く重症化リスクが高い傾向にある変異株の感染拡大の影響により急激な新規感染者の増加、それに伴う入院患者数や重症患者数の増加により危機的な上級となっており、5月16日から31日までの期間、国が北海道を緊急事態措置区域として追加しましたので、御理解、御協力をお願いします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。

2021年05月17日  北海道からの「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第53回本部会議」における決定事項について
 国における緊急事態宣言を踏まえ、道の警戒ステージを5に以降し、特に感染状況が厳しい札幌市を始め、石狩振興局管内、小樽市及び旭川市に対し、重点的な対策を講じることとしました。
 準備期間がない中で、様々な対策をお願いせざるを得ない状況となりますが、緊急事態宣言の発令及び「北海道医療非常事態宣言」を発出したことで、出来る限りの外出自粛の徹底など、御理解、御協力をお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。



2021年05月17日  札幌市からの『北海道における「まん延防止等重点措置」について』
 札幌市において、新規感染者の増加や、感染拡大に伴う入院患者や重症患者数の急激な増加傾向により、緊急事態宣言に相当する感染状況となっており、5月9日から31日の期間、国が札幌市を区域とした「まん延防止等重点措置」を適用する決定をしましたので、各事業主の皆様におかれましても、ご協力いただくとともに、従業員の皆さまへの周知の徹底をお願いします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。


2021年05月17日  北海道からの「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第52回本部会議」における決定事項について
 5月7日、国において、本道を、まん延防止等重点措置を実施すべき区域とし、道はこのたびの決定を受け、札幌市を対象に緊急事態宣言と同等の強い措置を実施することとしました。
 「札幌市医療非常事態宣言」が発令されたこと等を鑑み、外出自粛、往来自粛の徹底、時差出勤、テレワークの一層の徹底、飲食店の営業時間短縮、イベントの人数制限の遵守など、あらためて積極的に取り組まれるよう、よろしくお願いいたします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。


2021年05月07日  北海道からの「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第51回本部会議」における決定事項について
 道内、とりわけ札幌市の厳しい感染状況を踏まえ、現行法令の中で地域を限定した最も強い措置となる、札幌市における特措法による「まん延防止等重点措置」の適用にいて、国への要請を決定するとともに、その適用を待たずに行う独自の措置等として、札幌市内の飲食店における酒類の提供は19時まで、営業時間は20時までとする要請、時差出勤、テレワーク等の7割実施を目指した取り組みを進める事を決定しました。
 各事業主の皆様におかれましても、この度の道の決定内容について、御理解、御協力をいただき、更に徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年04月30日  北海道から『札幌市内におけるゴールデンウィーク特別対策』への協力依頼ついて(依頼)
 札幌市内おいては、変異株への置き換わりが進む中、新規感染者の増加が加速しており、医療提供体制は一層厳しい状況となっております。また、人の移動が一層活発化するゴールデンウィーク期間については警戒をより一段高めていかなければなりません。
 こうした状況を踏まえ、道としては4月24日から5月11日の間、「札幌市内におけるゴールデンウィーク特別対策」として、道民の皆様に人と人との接触を徹底的に抑え、出来る限り外出や往来を控える事をお願いしております
 各事業主の皆様におかれましても、この度の道の決定内容について、御理解、御協力をいただき、更に徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

 
2021年04月27日  札幌市からの『ゴールデンウィーク特別対策』における徹底した感染防止対策の実践のお願い』
 札幌市内おいては、変異株影響もあり、入院患者や重症患者数の急激な増加傾向が続いており、医療提供体制は一層厳しい状況となっております。
 こうした状況を踏まえ、北海道は、札幌市内における「ゴールデンウィーク特別対策」として、人と人との接触機会を低減させるため、より強い措置を講じることになりました。
 各事業主の皆様におかれましても、この度の道の決定内容について、御理解、御協力をいただき、感染再拡大防止に向けて、更に徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。


2021年04月26日  北海道からの「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第48回本部会議」における決定事項について
 札幌市内においては、変異株への置き換わりが進む中、新規感染者の増加が加速しており、医療提供体制は一層厳しい状況となっております。人の移動が一層加速するGW期間について警戒をより一段高めていかなければならない状況にあります。
 こうした状況を踏まえ、道としては「札幌市内におけるゴールデンウィーク特別対策」として「人と人との接触を徹底的に抑え、出来る限り外出や往来を控えること」など根道民の皆様への協力要請等を行うこととしました。
 各事業主の皆様におかれましても、この度の道の決定内容について、御理解、御協力をいただき、感染再拡大防止に向けて、更に徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年04月26日  北海道から『国の一時支援金及び道の特別支援金の再周知について』
 国の「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」及び営業時間短縮や外出・往来自粛等による影響を受けた事業者の皆様に活用いただける道の「特別支援金」の受付の締め切りが近くなってきています。
 国の一時支援金は5月31日(月)、道の特別支援金は8月31日(火)、受付終了ですので、お早めにお手続きをお願いいたします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年04月21日  北海道から『「国の基本的対処方針の変更」を踏まえた道の取組について(通知)』
 道では、新型インフルエンザ等対策特別措置法にもとづき、「まん延防止等重点措置」を実施すべき地域を含む都府県との不要不急の往来を控えるよう要請しているところですが、本日、埼玉県、千葉県、神奈川県及び愛知県が追加決定されたことを踏まえ、各事業主の皆様におかれましても、該当4県との不要不急の往来自粛について、御理解、御協力をいただき、感染再拡大防止に向けて徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。


2021年04月20日  北海道商工連盟GWの休みについて(お知らせ)
誠に勝手ながら、ゴールデンウィークは4月29日(木)〜5月9日(日)迄お休みとさせて頂きます。
ご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。
2021年04月16日  札幌市からの「札幌市内における北海道の警戒ステージ4相当の協力要請に伴うお願い」について
 北海道は札幌市における感染を徹底して抑え込み、全道への感染拡大を防ぐため、全道への感染拡大を防ぐため、3月27日〜4月16日までの間、札幌市内において警戒ステージ4の協力要請を実施していたところです。
 しかしながら、大型連休に備えるとともに、入院患者数は第3波のピークを上回っており、医療提供体制にも大きな影響を及ぼす事を考慮し、北海道の警戒ステージ4相当の協力要請を5月14日まで延長する事になりましたので、各事業者の皆様におかれましては、引き続きご協力下さいますようお願いいたします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。


2021年04月16日  北海道からの「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第46回本部会議」における決定事項について
 道内の感染状況については、他県で見られるような急激な拡大には至ってないものの、札幌市内においては、感染しやすいとされる変異株による感染の確認が続いており、医療提供体制も非常に厳しい状況が継続するなど、予断を許さない状況が続いています。また、全国的な感染再拡大が見られる中、GWを迎えることとなり、再拡大にさらなる警戒が必要となっています。
 こうした状況を踏まえ、札幌市を対象とした特措法に基づき、「感染リスクを回避出来ない場合の不要不急の外出、往来の自粛」等の協力要請の措置を行うこととしました。
各事業主の皆様におかれましても、この度の道の決定内容について、御理解、御協力をいただき、感染再拡大防止に向けて、更に徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年03月30日  北海道からの「道特別支援金」について
国では、令和3年(2021年)1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等に対し支給する「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」の受付を令和3年(2021年)3月8日(月)から開始しております。
道においても営業時間短縮や外出・往来自粛等よる影響を受けた方々など、全道の様々な事業者の皆様に活用いただける特別支援金を4月1日の受付開始に向け準備を進めていますので該当される方はお問い合わせ下さい。

【(参考)各支援金の問い合わせ窓口】
(国)一時支援金相談窓口(0120-211-240) 
(道)道特別支援金コールセンター 4月1日稼働開始
(※電話番号等が決まり次第、道ホームページで公開いたします

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。


2021年03月29日  北海道からの「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第42回本部会議」における決定事項について
 道内の感染状況については、3月7日の集中対策期間終了以降、概ね横ばいで推移している一方で、札幌市内においては感染が増加傾向にあり、変異株による感染も続いていることに加え、医療提供体制への負担も増加しています。
 こうした状況を踏まえ、これ以上の札幌市内での感染拡大を防ぎ、全道への感染拡大に繋がらないよう札幌市を対象とした特措法に基づく強い措置として、感染リスクを回避出来ない場合の「不要不急の外出、往来を控えること」について要請することとしました。
 各事業主の皆様におかれましても、この度の道の決定内容について、御理解、御協力をいただき、感染再拡大防止に向けて、更に徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年03月29日  札幌市からの「札幌市内における北海道の警戒ステージ4相当の感染状況に伴うお願い」について
札幌市内の感染状況は令和3年3月上旬から様々な場面での感染の発生や、変異株による感染の影響から新規感染者は増加傾向が続いており余談を許さない状況となっています。
北海道は札幌市内における感染を徹底して抑え込み、全道への感染拡大を防ぐため、北海道の警戒ステージ4に相当する強い措置を講じる決定をしましたので、各事業者の皆様におかれましては、引き続きご協力下さいますようお願いいたします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。
2021年03月23日  北海道からの「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第41回本部会議」における決定事項について
道内の感染状況については、新規感染数が減少傾向とはなっておらず、感染経路不明の割合も上昇していることなど、注意が必要な状況が続いており、首都圏においては緊急事態宣言が解除されましたが、引き続き高い警戒感を維持することが必要です。
こうした状況を踏まえ、基本的対処方針が改定されましたのでお知らせします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。
2021年03月22日  北海道から「新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等への配慮」について
新型コロナウイルス感染症が社会経済活動に様々な影響を及ぼす中、道内では、就業者の減少や離職者の増加など、厳しい雇用情勢が続いており、雇用維持等の配慮について、道内経済5団体へ様々な要請をし、会員企業においても広く周知啓発されるよう、よろしくお願いいたします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年03月19日  北海道から「厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」について
厚生労働省から、事業主への休業支援金・給付金の申請に対する協力について、別紙の通りお願いがありましたのでよろしくお願いいたします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年03月18日  北海道から「新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策の普及啓発」について
道では、新型コロナウイルス感染症の感染リスクの高い飲食の場面での感染防止対策の普及を目的とした啓発資料を作成しました。

※「黙食」チラシ、三角柱を添付しましたので、印刷してご活用下さい。

2021年03月10日  北海道から「転勤・入社・入学」の場面での新北海道スタイル」について
「転勤・入社・入学」の場面での新北海道スタイル」についての取組事例の提案集(改定版)を作成しましたので、最新の協力要請の内容をご確認の上、ご協力下さい。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年03月08日  北海道からの「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第39回本部会議」における決定事項について
 道内の感染状況については、新規感染数や入院患者数の減少傾向が継続していることから「集中対策期間」については3月7日をもって予定どおり終了することとしました。
 一方で、3月以降の就職・転勤等や卒業・進学に伴う人の移動や会食機会の増加などといった感染リスクが高まる時期に備え、安心してワクチン接種を受けられる環境づくりを進めることが重要であることから、3月8日からは飲食の場面などにおける感染防止に向けた行動の定着、感染の再拡大の予兆探知及び予兆への迅速な対応など、感染の再拡大防止に向けた対策を実施していくことにしました。
 各事業主の皆様におかれましても、この度の道の決定内容について、御理解、御協力をいただき、感染再拡大防止に向けて、更に徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年03月08日  札幌市から「北海道内における「集中対策期間」の終了に伴う市内事業主の皆さまへのお願い」について
 北海道は、新規感染者数及び入院患者数の減少傾向が継続していることから「集中対策期間」を3月7日をもって終了することになりました。
 しかしながら、年度末に向けては、就職・転勤等に伴う人の移動や会食機会の増加など感染リスクが高まることによる感染再拡大が懸念され、また、安心してワクチン接種を受けられる環境づくりが必要であることから、感染を防ぐ行動の徹底・定着と、再拡大の防止に向けた対策の取組を要請しています。
 札幌市においても引き続き、感染防止策に集中的に取り組むことが不可欠な状況となっていますので、各事業主の皆様におかれましてもご理解、御協力をいただくようお願いいたします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。
2021年02月26日  札幌市からの『札幌市内の飲食店等における営業時間短縮要請の解除及び「集中対策期間」に伴う市内事業主の皆さまへのお願いについて』
 札幌市内における新型コロナウイルス感染症の感染状況をもう一段階抑え込むため、2月28日まで北海道が札幌市内全域の飲食店等への営業時間短縮等の協力を要請していたところですが、新規感染者や医療提供体制の状況を踏まえ、北海道が時短要請の解除を決定しました。
 しかしながら、今後、就職・転勤等に伴う人の移動や会食機会の増加による感染再拡大に備えるとともに、安心してワクチン接種を受けられる環境づくりが必要であることから、北海道は「集中対策期間」を3月7日まで延長しました。
 札幌市においても引き続き、感染防止策に集中的に取り組むことが不可欠な状況となっていますので、各事業主の皆様におかれましてもご理解、御協力をいただくようお願いいたします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。

2021年02月15日  「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第36回本部会議」における決定事項について
 道内の感染状況については、新規感染数は減少傾向が続いているものの、全国的には緊急事態宣言の発令が継続しており、札幌市の感染者は依然、緊急事態宣言下の政令指定都市と比較し高い水準にあります。
 今後、就職・転勤等や卒業・進学に伴う人の移動や会食機会の増加による感染の再拡大に備えるとともに、全道的にワクチン接種も控える中、安心して接種を受けられる環境をつくるためにも、もう一段、新規感染者数引き下げ、医療提供体制への負担を更に軽減しておく必要があることから「集中対策期間」を2月28日迄延長することとしました。
 各事業主の皆様におかれましてもご理解、御協力をいただき、感染防止策をさらに徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年02月15日  北海道の新型コロナウイルス感染症感染防止に係る「集中対策期間」伴う市内事業者の皆様へのお願い
 道内における新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、北海道は2月15日まで「集中対策期間」として感染拡大防止に関する協力要請を行っていますが、感染はまだ一定程度発生しており「下げ止まり」となっています。
 今後、就職・転勤等に伴う飲食の機会の増加による感染再拡大に備えるため、もう一段階感染を抑え込む事が必要なことから「集中対策期間」を2月28日迄延長し、市内全域の飲食店等への営業時間短縮等の協力を要請しました。
 札幌市においても引き続き、感染防止策に集中的に取り組むことが不可欠な状況となっていますので、各事業主の皆様におかれましてもご理解、御協力をいただくようお願いいたします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。

2021年02月01日  ★北海道中小企業団体中央会主催★ セミナー開催のご案内
北海道中小企業団体中央会主催のセミナーが開催されますのでご案内いたします。
新型コロナウイルス感染拡大の状況下、新たなビジネスツールを活用したいわゆる「ニューノーマル」と言われるスタイルが浸透しつつあり、ビジネスモデルの転換が急速に図られています。
そのような「新たなビジネスモデル構築」や「デジタル化」の為の参考となればと、別紙の通り様々な業種向けの講習会が開催されますのでご案内します。
基本的にはオンラインの参加ですが、会場での参加も可となっており、ご希望の方は直接中央会へお申し込み下さい。
詳しくは添付ファイルをご参照下さい。
2021年01月29日  「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第34回本部会議」における決定事項について
道内の感染状況については、新規感染者が100名を超える日が続いているとともに、入院患者数も700名程度で推移するなど、依然として厳しい状況が続いています。
特に、小樽市においては、人口当たりの感染者数が極めて高い水準となっており、こうした状況を踏まえ、小樽市での感染拡大を防止するため、小樽市内において「不要不急の外出を控える」こと及び「小樽市との往来を控える」ことについて、特措法に基づき要請することとしましたので、各事業主の皆様におかれましても所属する職員の皆様にこの度の道の決定内容についてご理解、御協力をいただき、感染防止策をさらに徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。

2021年01月18日  「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第32回本部会議」における決定事項について
1月13日、緊急事態宣言の対象地域に栃木県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県及び福岡県が追加されるなど、道内の感染再拡大も懸念されることを踏まえ、集中対策期間を1カ月延長し、道内の対策を進めるとともに、特に札幌市においては、繁華街の飲食店等に対する営業時間の短縮を要請することとしましたので、各事業主の皆様におかれましても所属する職員の皆様にこの度の道の決定内容についてご理解、御協力をいただき、感染防止策をさらに徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。


2021年01月15日  北海道の新型コロナウイルス感染症感染防止に係る「集中対策期間」再延長に伴う市内事業者の皆様へのお願い
道内における新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、北海道は「集中対策期間」を2月15日まで延長することを決定しました。
札幌市においても引き続き、感染防止策に集中的に取り組むことが不可欠な状況となっていますので、各事業主の皆様におかれましてもご理解、御協力をいただくようお願いいたします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。

2021年01月13日  ★北海道中小企業団体中央会主催★ セミナー開催のご案内
北海道中小企業団体中央会主催のセミナー「コロナ禍乗り切るために決算書・事業企画書を本気で学ぶセミナー」が開催されますのでご案内いたします。
新型コロナウイルス感染防止のため、Zoomを使用したWEB参加形式で、参加は無料です。

日 時 2021年2月9日(火)13時30分〜16時30分
講 師 日比泰央氏(税理法人BAMC 株式会社BAMC
Cassociates 札幌営業所所長)

 ※詳細につきましては添付ファイルをご参照下さい。
2021年01月12日  北海道からの『業種別ガイドラインの周知・徹底について」
令和2年11月、関係団体において、「外交飲食業における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」及び「外食業の事業継続のためのガイドライン」が改訂されましたのでお知らせします。

※詳細については内閣官房ホームページをご参照下さい。

2021年01月08日  「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第31回本部会議」における決定事項について
1月7日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、東京都及び埼玉県、千葉県、神奈川県の1都3県を対象に新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態が宣言されたことを踏まえ、道民の皆様に「緊急事態宣言の対象地域との不要不急の往来を控える」ことについて協力の要請がきましたので、各事業主の皆様におかれましても所属する職員の皆様にこの度の道の決定内容についてご理解、御協力をいただき、感染防止策をさらに徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。
2020年12月25日  「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第30回本部会議」における決定事項について
道内における新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴い、今般、「感染拡大防止に向けた施策について」を改訂し、改めて道民の皆様に協力要請し、札幌市、北海道市長会、北海道町村会、道の4社連名で「年末年始に向けた共同メッセージ」を発出しました。
各事業主の皆様におかれましても所属する職員の皆様にこの度の道の決定内容についてご理解、御協力をいただき、感染防止策をさらに徹底いただくようよろしくお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。


2020年12月25日  札幌市からの『北海道の「集中対策期間」における新型コロナウイルス感染症感染防止策の変更に伴うお願いについて』
道内における新型コロナウイルス感染拡大に伴い、北海道は令和2年11月7日から令和3年1月15日までの期間を「集中対策期間」として、道民や道内事業所に対して感染拡大防止関する協力要請を行っており、北海道が新たな感染リスクの回避を徹底するための措置を決定しました。
年末年始に向けて引き続き取り組むことが不可欠となっておりますので、各事業主の皆様におかれましてもご理解、御協力をお願いいたします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。
2020年12月16日  北海道からの『年末年始における忘年会・新年会・成人式等及び帰省の留意事項について(通知)』
内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室から「年末年始における忘年会・新年会・成人式等及び帰省の留意事項について」の通知がありましたのでお知らせします。
各事業主の皆様におかれましても所属する職員の皆様に注意喚起し、年末年始を静かに過ごすための工夫を徹底するようお願いします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。
2020年12月14日  「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第29回本部会議」における決定事項ついて(通知)
北海道では11月7日の警戒ステージ3への引き上げ以降、特措法に基づく協力要請を実施しておりますが、依然として高い水準で感染者が発生しており、大規模な集団感染の発生等もあり、医療提供体制には大きな負担が生じている状況です。
こうした状況を踏まえ、集中対策期間を延長し、これまでの対策に加えて、道民の皆様に更なる協力要請を行うことになり、各事業主の皆様におかれましてもご理解、御協力いただくようお願いいたします。


※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。
2020年12月11日  札幌市からの『北海道の新型コロナウイルス感染症感染防止に係る「集中対策期間」再延長に伴うお願いについて』
道内における新型コロナウイルス感染拡大に伴い、北海道は11月7日から12月11日までの期間を「集中対策期間」として、道民に対する行動変容及びすすきの地区における営業時間短縮等の協力要請を行っているところではありますが、道内の感染状況が収束に至っていないことから、このたび「集中対策期間」を令和3年1月15日まで延長することになりました。
札幌市においても、引き続き、感染防止策に集中的に取り組むことが不可欠となっておりますので、各事業主の皆様におかれましてもご理解、御協力をお願いいたします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。
2020年11月27日  札幌市からの『北海道の新型コロナウイルス感染症感染防止に係る「集中対策期間」延長に伴う市内事業者の皆様へのお願いについて』
 北海道は11月7日から11月27日までを「集中対策期間」として、道民に対する行動変容及びすすきの地区における営業時間短縮等の協力要請を行っているところですが、札幌市を中心とした感染状況が収束に至ってないことから、この度、北海道が「集中対策期間」を12月11日まで延長することを決定しました。
 札幌市においても引き続き、感染防止策に集中的に取り組むことが不可欠な状況となっていますので、各事業主の皆様におかれましてもご理解、御協力をいただくようお願いいたします。

※詳細については札幌市のホームページをご参照下さい。
2020年11月27日  『北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第28回会議』における決定事項について(通知)
 北海道では11月7日から11月27日までを集中対策期間としてきましたが、依然として、全道的に医療機関や介護施設などで集団感染が発生しているとともに、幅広い世代で感染の広がりが見られ、また医療機関においては病床のひっ迫、医療従事者の感染による人員不足等から緊急時の医療提供に影響を及ぼす可能性も生じており、この厳しい状況を踏まえ、集中対策期間を12月11日まで2週間延長し、これまでの対策に加え、札幌市内では接待を伴う飲食店については休業要請、またその利用を控える、更には感染リスクを回避する行動を一層徹底して頂くなどの協力要請を行うこととしました。
 事業主の皆様におかれましては、この度の道の決定内容について、ご理解、御協力をいただくようお願いいたします。

※詳細については北海道のホームページをご参照下さい。
2020年11月24日  北海道から『北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第26回本部会議』における決定事項について(通知)
 道内においては、11月7日に警戒ステージを「2」から「3」に引き上げ、感染拡大防止の徹底に取り組んでいるところでありますが、その後も全道で集団感染が散発するなどして札幌市を中心に医療提供体制ひっ迫の度合いも急速に増しているところです。
 こうした状況を踏まえ、札幌市を対象にステージ4相当の対策を行う事とし、更なる行動変容の協力体制を行う事としました。
 事業主の皆様におかれましては、この度の道の決定内容について、御理解、御協力をいただき、基本的な感染防止対策をさらに徹底していただきよう、お願いいたします。

 1.新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に
   基づく協力要請等
 2.イベント等の開催制限に係る主な変更点

※上記の2項目の詳細については北海道のホームページをご参照下さい。
2020年11月18日  札幌市からの『札幌市内における北海道警戒ステージ「4」相当の感染状況に係るお願いについて』
 道内における新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、北海道は11月7日付けで警戒ステージを「3」に引き上げ、11月27日までの期間を「集中対策期間」として、道民に対する行動変容及びすすきの地区における営業時間短縮等の協力要請をしました。
 しかしながら、札幌を中心とした感染拡大が続いている状況から、北海道は札幌市を対象に、感染リスクを回避できない場合における不要不急の外出自粛等、警戒ステージを「4」相当とする強い措置を講じることとしました。
 事業主の皆様おかれましては、添付文書の内容について取り組んで頂くとともに、従業員の皆様への周知徹底をお願いいたします。
2020年11月12日  第71回交流晩会中止のお知らせ
例年、当連盟の行事として開催しております交流晩会は、この状況を鑑み、ご参加の皆様の健康と安全を最優先に考え、やむなく中止とすることになりましたのでお知らせいたします。
来年度は新型コロナウイルスが終息し、会員・組合員の皆様、社員のご家族、関連会社、取引先等皆々様と共に、一年の締めくくりとして再び開催出来ますよう心より願っております。

2020年11月09日  札幌市からの『北海道警戒ステージ「3」の移行に伴う市内事業者の皆さまへのお願いについて』
新型コロナウイルス感染症が、道内において感染拡大していることから、北海道は11月7日付けで警戒ステージを「3」に移行するとともに、同日から11月27日までの期間を「集中対策期間」として、道民に対する行動変容及びすすきの地区における営業時間短縮等の協力要請をしました。
事業主の皆様におかれましては、添付文書の内容について取り組んで頂くとともに、従業員の皆様への周知徹底をお願いいたします。

尚、詳細につきましては札幌市のHPでもご確認下さい。
2020年11月09日  北海道商工連盟・同協同組合の理事会開催について
道商工連第109回理事会・同第132回常任理事会及び道商工連協組第126回理事会の開催について

 下記の要項により、表題の理事会を開催いたします。
 尚、本年は新型コロナウイルスの感染が懸念されますので、実施に際しましては十分配慮をしてまいりたく存じます。皆様方の御協力、よろしくお願いいたします。

             記

1. 日 時 令和2年12月11日(金)16半〜17時
2. 会 場 ホテルポールスター札幌 4階 ラベンダー
3. 議 題 添付ファイルご参照下さい  

また、理事会終了後、立憲民主党北海道総支部連合会との政策懇談会も行います。

本年は例年開催している交流晩会は中止とし、18時より立憲民主党関係者も引き続き出席いただき理事懇親会のみ予定しております。

詳細につきましては、添付ファイルをご参照下さい。
2020年10月30日  ★北海道中小企業団体中央会主催★ セミナー開催のご案内
北海道中小企業団体中央会主催のセミナー「コロナを乗り切る!財務対策セミナー」が開催されますのでご案内いたします。
会場参加は定員になり次第締め切りとなりますが、オンライン参加に定員はありません。参加費は無料です。

日  時 2020年12月10日(木)13時半〜15時半
開催場所 札幌ガーデンパレス
講  師 日比泰央氏(税理士法人BAMC鰍aAMCassociates札幌営業所所長)

 ※詳細につきましては添付ファイルをご参照下さい。
2020年10月30日  札幌市からの『北海道警戒ステージ2への移行に伴う札幌市内事業者の皆さまへのお願いについて』
新型コロナウイルス感染症が再び道内において広がり始め、療養病床のひっ迫等の状況が生じていることから、北海道は10/28付で警戒ステージを「2」に移行するとともに、11/10までの期間を「集中対策期間」として道民に対して、行動変容に対する協力を要請しました。
札幌市においても同様の取り組むことが不可欠であることから、添付ファイルの通り、関係企業様への周知をいたします。
2020年09月29日  ★北海道中小企業団体中央会主催★ セミナー開催のご案内
北海道中小企業団体中央会の主催のセミナー「コロナ時代の事業継続・人事戦略」が開催されますのでご案内いたします。
会場参加は定員になり次第締め切りとなりますが、オンライン参加に定員はありません。参加費は無料です。

日  時 2020年10月8日(木)14時〜16時
開催場所 札幌ガーデンパレス
講  師 藤塚優子氏(キャリアフォローアカデミー椛纒\取締役
           2級キャリアコンサルティング技能士)


  ※詳細につきましては添付ファイルをご参照下さい。
2020年09月24日  ★北海道中小企業団体中央会主催★ セミナー開催のご案内
北海道中小企業団体中央会の主催のセミナー「コロナ後に、生き残る企業の条件」が開催されますのでご案内いたします。
会場へのご参加はもちろん、オンラインでの聴講も可能です。

日  時 2020年10月20日(火)13時30分〜15時30分
開催会場 札幌 : 札幌ガーデンパレス
講  師 北村耕司氏(潟Wオストーム代表取締役 中小企業診断士)

  ※詳細につきましては添付ファイルをご参照下さい。
2020年09月08日  パソコンウイルス Emotet(エモテット)について
会員企業の潟eィ・エス・エスから、パソコンウイルスEmotet(エモテット)について注意喚起がありました。
非常に感染力・拡散力が強いウイルスとの事です。
別紙を参考にくれぐれもご注意いただき、お心当たりの方は、直接、潟eィ・エス・エスへご相談下さい。
2020年08月12日  第24回北海道商工連盟親睦ゴルフ大会のご案内
毎年恒例の道商工連ゴルフコンペですが、今年度は参議院議員 勝部賢志後援会と共催で下記の要領で開催いたします。
            記
と  き 9月17日(木)12時15分 第1組目スタート
と こ ろ 羊ケ丘カントリークラブ
会  費  3,000円
プレイ代 12,480円(キャディ・乗用カート・食事・ワン
            ドリンク代含む)
            ロッカー代 (¥330)別途。
競技方法 ダブルペリア方式
締め切り 9月9日(水)



※詳細については添付ファイルをご覧下さい。
2020年08月07日  札幌市からの『新北海道スタイル集中対策期間に係る市内事業者の皆様へ(お願い)』
新型コロナウイルス感染症は、首都圏や関西圏を中心に全国規模で新規感染者数が増加している状況ですが、これから夏休みやお盆期間を迎えることにより、全国規模で人の動きがさらに活発化することが予想されます。
このことから、北海道では今月から来月までの期間、『新北海道スタイル集中対策期間』を設定し、改めて道内事業者の皆さまに対し、感染拡大防止の実践について要請を行っております。
札幌市においても、今後も感染拡大を防止するために取り組むことが不可欠であることから、添付ファイルの通り、関係企業様へのご周知いたします。
2020年06月02日  札幌市からの『新型コロナウイルス感染症対策に対する基本方針と市内事業者の皆様へのお願いについて』
令和2年5月25日、政府の緊急事態措置の解除に伴い、同年5月29日、北海道が6月以降の外出自粛や施設の使用制限の段階的緩和と今後の感染防止対応を示した『新型コロナウイルス感染症対策に関する基本方針』を定めたところです。
札幌市においても当方針に沿った取組に努めることとなりましたので、詳細については添付のファイルをご確認下さい。
2020年04月27日  北海道商工連盟・同協同組合の理事会について
現下の新型コロナウイルスの影響により、6月末開催予定の定期総会・通常総会に提案する議案審議等に係る、常任理事会・理事会については今回開催を見送り、書面により理事会議決を行うこととしました。
詳細につきましては、添付の『お知らせ』をご覧ください。

2020年04月24日  札幌市からの『(仮称)休業協力・感染リスク低減支援金実施概要』について
札幌市から当会会員の皆様へ、北海道の緊急事態措置により休業要請に協力した事業者に対しての支援金『(仮称)休業協力・感染リスク低減支援金』の概要について、更なる周知を依頼されました。
札幌市としては北海道の支援金に上乗せ・対象拡大する形で給付されるそうです。
詳細については添付ファイルをご参照下さい。
2020年04月21日  札幌市からの『新型コロナウイルス感染症対策に伴う配慮について(お願い)』
札幌市より当会会員の皆様へ、新型コロナウイルス感染症に伴う配慮について、更なる周知を依頼されました。
詳細につきましては添付ファイルをご参照下さい。
2020年04月10日  札幌市からの『新型コロナウイルス感染症拡大防止の為「札幌市にお越しになった皆様へ緊急のお知らせ」』
札幌市から「新型コロナウイルス感染症の拡大防止についての緊急のお知らせ」がありました。
『札幌市にお越しになった皆様へ』として、札幌市より当会会員の皆様への周知を依頼されましたので、添付のPDFファイルを掲載いたします。
2020年03月30日  札幌市からの『新型コロナウイルス感染症の拡大防止について(依頼)』
新型コロナウイルス感染症のさらなる感染の拡大防止について、札幌市より当会会員の皆様への周知を依頼されましたので、添付のPDFファイルの通り掲載いたします。
2020年03月12日  全中連NET通信号外『新型コロナウイルス感染症に係る中小企業支援策について』
全国中小企業団体連合会 全中連NET通信号外 2020.3.10発行

新型コロナウイルス感染症に係る中小企業支援策について

 新型コロナウイルス感染症は感染の拡大とともに、日常生活や働き方にも制約が増しつつあり、宿泊業、飲食業をはじめ小売業、サービス業、製造業など多岐の業種に深刻な影響を及ぼしつつあります。
 こうした新型コロナウイルスの影響を受ける業種に属する中小企業者の業況が悪化していることを踏まえ、事業者の皆様にご活用いただける支援策をご案内いたします。
 資金繰り支援をはじめ、設備投資や販路開拓、経営環境の整備や雇用調整助成金の特例措置法の休暇取得支援などに関する施策について記載しておりますので、ぜひご活用ください。
2020年03月04日  札幌市からの『新型コロナウイルス感染症対策に伴う配慮についてご案内』
新型コロナウィルスへの感染症対策に伴う配慮につきまして、札幌市より当会会員の皆様への周知を依頼されましたので添付のPDFファイルの通り掲載いたします。
2020年02月28日  札幌市からの『新型コロナウィルス感染症対策に関するお願い』
新型コロナウィルスへの感染症対策につきまして、札幌市より当会会員の皆様への周知を依頼されましたので添付のPDFファイルの通り掲載いたします。
2020年01月08日  第4回峰崎直樹チャランケ経済セミナーのご案内
各位

下記の内容で、第4回峰崎直樹チャランケ経済セミナーを開催いたしますので、ぜひご出席下さい。

             記

日 時 2002年2月5日(水) 14時〜16時半
場 所 ホテルポールスター札幌

講 演 峰崎直樹(チャランケ経済セミナー主宰)
テーマ 『山本太郎とMMТ(現代貨幣理論)』

参加費 2,000円
締 切 1月30日(木)迄にFAXまたはメールにてご連絡下さい。

連絡先 北海道商工連盟 事務局
    電話(011)616-1531 FAX(011)616-1537
E-mail:info@doushoukouren.com
2020年01月01日  峰崎直樹会長の新年のご挨拶
新年あけましておめでとうございます。
今年が会員企業の皆様方や、ご家族御友人にとって素晴らしい年になりますよう、心から祈念しております。
 特に、今年は7〜8月にかけまして東京オリンピックが開催され、そのフィナーレを飾る「オリンピックの花」とも言われるマラソンと競歩が、突然札幌で開催されるという事になり、北海道札幌のスポーツファンならずとも、舞い込んだ幸運に感謝しながらオリンピック見物ができることに、天(候)の恵みと地の利を感ずる今日この頃でございます。
 それにしても、日本は人口減少社会に突入し、すっかり勢いがなくなりつつあるように思えてなりません。少なくとも、人口が減少する事を一刻も早く阻止しなければ人口が1億人を割るどころか、5000万人にまで落ち込むのも時間の問題です。国の舵取りに責任のある与党側は、責任ある少子化対策ができておらず、安倍総理に至っては、自分の後援会関係者を桜を見る会に1000人近く招待するなど、公私混同ぶりには開いた口がふさがりません。さらに、国会においてまともに答弁する事を拒否し続けており、議会史上始まって以来最長を記録した宰相として実に恥ずかしい限りです。今月から始まる通常国会で、きちんとした答弁に立つよう強く求めたいと思います。
 何はともあれ今年一年、中小企業にとっても正念場の年になります。特に、労働力不足はますます深刻化する事は必至であり、商工連盟としてもその対応策が求められていると思います。さらに、最低賃金の引き上げや国民年金から厚生年金への引き上げも迫られてきていますが、働く労働者こそは労働力不足の元で「貴重な人的資源」なのであり、必要な労働条件の引き上げは待ったなしです。それが可能になるためには、これからますます生産性を高めていく必要があるわけで、北海道商工連盟としても全力で皆様方の支援に力を入れて行きたいと思っています。
 年頭に当たっての、御挨拶に代えさせて頂きます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

北海道商工連盟
会長 峰崎 直樹

お問合わせ

北海道商工連盟
北海道商工連盟協同組合
青年経営者協会

〒060-0012 札幌市中央区北12条西18丁目1-19 北海道鉄道会館4F
TEL:011-616-1531/FAX:011-616-1537